電子たばこ好調?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101117-00000061-yom-soci

タバコのお話です。
健康マニアでサプリメントも飲みまくっているsasaは
もちろんタバコが嫌いで、

今までタバコを吸ったことが一度もありません。
高校生のときに、親が

 『一度は経験で吸ってみれば?
  外で吸うと停学になるから
  試すなら家で試しな』

と言われても、断固拒否!

サッカーをやっていたsasaは
心肺機能に悪影響を及ぼすとされるタバコは嫌ですし、
美味しんぼを読んでいて
 『美味い物の味が分からなくなる』
ということで、断固拒否!

ですから、タバコの税金はどんどん上げて頂いて
全く構わないのですが、、、

最近、値上げがあって禁煙する人もボチボチ出始めていますが
基本的には止めていませんよねw

そんな中の、電子タバコ。

コイツが、なんと『全国の書店』で爆発的に売れている、と。。。

出版社の宝島社が、
電子たばこを本のパッケージに包み
出版物の流通ルートを使い全国の書店やコンビニで販売したところ、
「210万部」のベストセラーになった、と。。。

なかなか面白ですよね♪

ビジネス的には、いかに販売のチャンスを増やすかが重要ですよね。
例えば、、、

 おーいお茶が発売されて、年間トップになった後、
 翌年のトップは爽健美茶。

 ポカリスエットが発売されて、年間トップになった後、
 翌年のトップはアクエリアス。

 ポッカコーヒーが発売されて、年間トップになった後、
 翌年のトップはジョージア。

以上、3点の共通点は・・・!?



































その通り!
いずれも、コカコーラ社の製品なのです。

どういうことか?

コカコーラは、まだ『自動販売機』という概念がない頃、
 『機械にお金を入れて製品が出てくるなんてバカな話があるか!
  お金だけ取られてしまうじゃろうに!』
という時代に、お構いなしに自動販売機を置きました。

そして、自動販売機が当たり前になった時代、
当然、世の中に一番多い自動販売機はコカコーラ。

一等地をゲットしているのも、コカコーラ。

もし、喉が渇いてお茶を飲みたい!
と思ったときに、
 『何だよ、爽健美茶か!
  伊右衛門が見つかるまで我慢しよう・・・』
という人は、ほとんどいないはず。

ということで、コカコーラは先見の明があり
飲料界に君臨しているわけです。

ディズニーもそうですよね。
日本では誰も『ハロウィン』を知らない頃に
『ハロウィン、ハロウィ~ン♪』と騒いで
クリスマスに続くイベントへと成長させたとか。

今回の電子タバコも、
書店とコンビニという巨大な流通網に流すことにより
大きな売り上げを達成しているようです。

『タバコ』と聞くと、
どうしても売る場所が限定されてしまうように聞こえてしまいますが
『電子タバコ』なんですもんね。

とても、うまいビジネス戦略だと思いました♪
sasaには必要ないけどねw

『電子たばこが、全国の書店で爆発的に売れている。

 出版社の宝島社が、電子たばこを本のパッケージに包み出版物の流通ルートを使い全国の書店やコンビニで販売したところ、「210万部」のベストセラーになった。

 電子たばこは、たばこの味やにおいのする液体を電気で温め霧状にして吸い込む仕組み。

 同社は電子たばこ本体に、ニコチンゼロでそれぞれ異なる味のカートリッジ3本と充電器をつけて5月に2500円(税込み)で売り始め、約5万8000の店舗が扱っている。

 初版は20万部だったが徐々に売り上げを伸ばし、10月からのたばこ増税による「禁煙志向」も手伝い今月の8度目となる重版では60万部増やし、来月も重版の予定だという。』

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さん研究室 携帯版
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

タグ

禁煙?まとめ買い?貴方は… 迫る値上げと「決断」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100917-00000555-san-soci

タバコが値上げされるようです。

sasaは、生まれてこの方、
一度もタバコを吸ったことがないのです。
副流煙を浴びることは、もちろんありますけどね(^^;

個人的には、嫌いな産業です。
健康を害するものを売って、利益を得るのは
麻薬を売るのとあまり変わりがない、と
個人的には思ってしまうので。。。

ただ、嗜好品ですし、合法ですので、
吸っている人にとやかく言う気もありません。

ウチも父親は吸っていますし。
ただ、副流煙を浴びせることは控えて頂きたいだけで。

で、
こういうタバコみたいなものって儲かるのでしょうね。。。
中毒性、習慣性があると、
継続的な収入に繋がりますからね!

他にはカフェインやアルコールが当てはまりますね。
ただ、近年ではカフェインが体に良くない、
という認識が広まって
『カフェインフリー』のお茶が売られるようにもなりました。

タバコはどんどん値上げされていきますが、
上がりすぎると売り上げは減るし、
税収は減るし、
この産業に従事する方々(農家とか)も困りますもんね。

sasaの周りでも禁煙する人が出てくるかなぁ・・・

『たばこが1箱(20本)あたり110~140円の大幅な値上げとなる10月1日まであと半月を切り、財布に直撃を受ける愛煙家の間では、まとめ買いに走る「継続派」と、これを機に禁煙に踏み切る「離脱派」の二極化傾向が進んでいる。喫煙率が15年連続で減少する中、販売店では駆け込み購入の動きが加速。一方で禁煙外来や禁煙補助製品のニーズも膨らんでおり、愛煙家が抱える“ハムレットの心境”が透けてみえる。

 ■予約販売好調

 「たばこ予約販売」。街角のコンビニエンスストアやスーパー、駅売店では、値上げを前にまとめ買いを呼びかけるポスターやのぼりなどの掲示が目立つ。

 1本あたり3.5円の増税に基づく今回は過去最大の値上げ幅で、日本たばこ産業(JT)は喫煙者減少に伴う売り上げの低下を見越し、初めて増税分を上回る値上げ額を設定した。1箱あたり20~30円の値上げだった前回(平成18年)と比べても上げ幅は際だっており、販売店側はその分多くの駆け込み需要を見込む。

 「今回は前回と比べてまとめ買いの数量が多い」と、大阪市西区のコンビニ店長。同店の予約客1人あたりの購入量は前回の約2倍となる平均200箱で、中には500箱を申し込んだ客もいるという。「絶対にやめへんと言い切るお客さんもいます」。店長自身も愛煙家だが「僕はこれを機に辞めるつもり」と話す。

 コンビニ大手のセブン-イレブン・ジャパンは、8月上旬から全国の店舗で予約の受け付けを始め、たばこの販売額は9月に入って前年同期の1割増という。同社の広報担当者は「じわりじわりと増えており、前年度比3割増の日もある。これからさらに増えるはず」とみている。

 ■喫煙人口は減少

 JTが8月に発表した今年の喫煙率調査結果によると、男女合わせた喫煙率は前年比1ポイント減の23.9%。規制強化で全面禁煙をうたう飲食店や公共施設が増える中、18年以降で最大の落ち込み幅となった。また、製薬会社ファイザー(東京)の調査によると、今回の値上げを機に禁煙に挑戦する意思をもっている喫煙者は53.3%にのぼる。

 たばこ関連企業などでつくる社団法人・日本たばこ協会によると、たばこの国内販売総数は8年の3483億本をピークに、21年度には7割弱となる2339億本に減少。JTは、10月~来年9月末の販売数量は前年同期比で25%の大幅減になると予測している。

 ■グッズも人気

 確かに、愛煙家の禁煙熱は高まっている。

 大阪府立健康科学センター(大阪市東成区)の禁煙外来は問い合わせが増え、11月まで予約がいっぱいだ。ほとんどが禁煙決断の理由に「値上げ」を挙げるという。

 ガムやパッチタイプの禁煙補助薬、禁煙アメなどの禁煙関連商品を扱う薬局でも、徐々に売り上げが伸びている。全国に店舗展開するセガミメディクス(同市中央区)の広報は「実際に値上げの重さを実感するのは10月以降だと思うので、需要は伸び続けるはず」と話す。

 愛煙家の反応はどうか。喫煙歴約10年という東京都台東区の主婦(32)は「値上げはきついので、禁煙するつもり。たばこも買いません」ときっぱり。

 一方、30年間の愛煙家という奈良県生駒市の男性会社員(51)は「禁煙が世界的な風潮なのは理解できるが、値上げしたからと言ってやめる理由はない」と話し、月末までに16カートンを買う予定だという。』

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さん研究室 携帯版
金持ち父さん研究室 大阪支部
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

タグ

寝ないと太る?

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100729-00000305-newsweek-int

ニューズウィーク日本版の記事です。

先日、知り合いの30代の方が
『睡眠時間が短いと太るよねぇ』
と言っていたのですが、
その直後にこの記事を発見!

sasa的には、
 睡眠時間が少ない
⇒活動時間が長い
⇒カロリー消費量が多い
⇒痩せるだろう
と思ったのですが・・・

『シカゴ大学の研究チームによると、
 睡眠が不足すると、
 ある種のホルモンの分泌状況が変調を来す。

 その結果、食欲が高まり、
 食後の満腹感を感じづらくなり、
 糖分の摂取に対する体の反応が変わる。

 要するに、肥満と糖尿病のリスクが高まるのだ。
 この後に行われた数々の疫学的研究でも、
 同様の結果が得られている。』

ですって!

し・か・も
『睡眠時間が短い子供ほど、肥満になる確率が高い。
 1日に8時間以上寝ている子供に比べると、
 睡眠時間が6~7時間の子供は肥満になる確率が
 2.5倍以上に達した。
 睡眠時間が短いほど肥満のリスクが高まる傾向が
 はっきり見て取れたのだ。』

とのこと。。。

現代では、睡眠時間は少なく、
しかも夜遅くまで起きていることが多いですが、
人間も動物。。。

やはり、夜は寝ないとダメですね(^^;
健康第一!
sasaも夜型の傾向があるので、朝型にしよっと♪

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さん研究室 携帯版
金持ち父さん研究室 大阪支部
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

タグ

2010年8月4日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:健康

マッサージを受けて参りました

本日は、
横浜の友達の家にてマッサージを受けてきました。

趣味・・・とかではなく、国家資格を有するプロの方ですよ!
しかも、窓からはの風景は
真正面にランドマークタワーがそびえ立つ好立地♪

電線が邪魔なのが少々残念(>_<)
それでも、夏は窓から花火が見えるんじゃない?
という場所なのですが、
残念ながら仕事でその時間帯には家にいることが少ないとか。。。

そんなわけで、マッサージを受けてきたわけなのですが
言われたのが
『相当こってますね』
『特に左側が・・・』
『パソコンやりすぎじゃないですか』

と言われたい放題(苦笑

うーむ・・・
確かに、パソコンやら、バイクやら、
気を抜くと長時間同じ態勢でいてしまうことが多いからなぁ。

そんな感じで、最初は会話をしながらやってもらったのですが
徐々に背中を強めに押されるくらいから普通に痛くて。。。

しかも、sasaはボディーが敏感なんです(笑
手のひら全体で触れれる分には問題ないのですが、
指でつんつんされると、もうダメwww
くすぐったい!

覚悟ができていれば、いざ知らず、
急につんっ!ってやられると奇声を発しますから!!

そんなわけで、徐々に口数は少なくなり、
『ぐっ・・・』
『ぎゃ・・・』
『うーん・・』
とセクシーボイス(?)を発するだけで
会話ができない状態に(>_<)

痛くて、くすぐったくて、、、
というのが続いて、でも、半寝状態。。。

そんな状態が続いて終わると、、、
何だか背中がアツい!!
背中が呼吸しているような感覚でした。

一度寝て、体温が落ちて、目覚めると違いますよ、
と言われたものの、昼寝はできないまま、出かける時間が近付いてきております。

それでも、やっぱりスッキリしました♪
憑き物が取れたというか。

あと、やはり睡眠、細かく言うと枕が大事、とのこと。
いつかテレビでもやってましたが
タオルを活用して高さを調整すると、安眠できるし
体のゆがみも軽減されるようです。

ということで、金持ち父さんになるためのビジネス研究も良いのですが
たまには体をいたわることも必要になるかもですね♪

ちなみに、この方、
サプリメントやエステも絡めた
総合的なカラダデザインをされているとのこと。

横浜近郊で興味のある方は紹介しまっせ!

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さん研究室 携帯版
金持ち父さん研究室 大阪支部
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

タグ

健康と生産性

http://tinyurl.com/2g7y6t3

yahooニュースで見つけた記事です。

副題が『喫煙は年130時間のムダ!』
となっておりました。。。

sasaは生まれてこの方、
一度もタバコを吸ったことがないのですが
(副流煙を浴びることはありますが)

確かに、サラリーマン時代やバイト時代を思い出すと
勤務時間中に
『ちょっと一服』
という方は多々いらっしゃいましたね。。。

特に、サラリーマン時代の会社は、
当時、赤字だったこともあり
部長が『一服は○○分以内で!』
とのお達しが出て記憶があります。。。

今思えば、そんなお達しを出さなければならないほど
社内のモラルが下がっていたということでしょうか。

時間的損失ももちろんですが、
健康を損なうことによる損失も大きいですよね。

花粉症の患者が増えると仕事の能率が下がる
との報告がありますが、気持ちは分かる。。。

sasaもサプリメントマニアとして、
漢方を駆使して体質改善をした結果、
超楽になりましたもん♪

いくらお金持ちになっても、
健康を損なってしまっては何にもならない。。。

それを再認識させるような記事でした。

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さん研究室 携帯版
金持ち父さん研究室 大阪支部
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

タグ

このページの先頭へ