グーグルの業績が

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101015-00000009-wsj-bus_all

グーグルの業績が良いそうです。
『インターネットユーザーによる広告のクリック頻度が増えたことが背景』
ということです。

sasaもグーグルを愛用していますが
何だかんだで好調な企業ですよねぇ・・・

それでも、
『同社の事業は好調だが、
 アナリストと投資家は新規の人材採用に
 同社がどの程度の費用を充てているかを警戒している。』
との見方もあるようです。

グーグルも、当たり前ですが
『人』
が企業を作っているのですよね。

好調なときこそ、
人材への投資が必要なのかもしれませんね♪

『インターネット検索最大手の米グーグルが14日発表した7-9月期(第3四半期)決算は前年同期比32%の増益となった。昨年に比べ単価が上昇したオンライン広告販売が好調だったことに加え、インターネットユーザーによる広告のクリック頻度が増えたことが背景。

  同期の純利益は21億7000万ドル(約1767億円、1株当たり6.72ドル)。前年同期は16億4000万ドル(同5.13ドル)だった。売上高は前年同期比23%増の55億ドル。一時的項目を除いたベースでの1株当たり利益は7.64ドルだった。

 決算発表を受け、同社の株価は6%超上昇し、577.14ドルで推移した。

 グーグルのエリック・シュミット最高経営責任者(CEO)は事前に用意された発表文で「当社の中核事業は非常に良く成長した。また、より新しい事業、特にディスプレイと携帯部門は著しい勢いを継続して示した」と述べた。

 ユーザーが同社の広告をクリックする回数(ペイドクリック頻度)とそれに伴う売り上げは前年同期比で16%増加した。アナリスト予想は約15%増だった。

 同社の事業は好調だが、アナリストと投資家は新規の人材採用に同社がどの程度の費用を充てているかを警戒している。

 グーグルはこの日、7-9月期に従業員を1500人以上採用したと明らかにした。これは前期比7%増にで、四半期ベースとしては2008年1-3月期以来で最高のペースとなっている。』

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さん研究室 携帯版
金持ち父さん研究室 大阪支部
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

タグ

Googleストリートビュー

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101001-00000022-rbb-sci

なんだかんだ言われていても、
やっぱり便利で活用してしまうgoogleのニュースです。

sasaが大学の研究室にいる頃くらいからかな?
様々なサービスを次々に増やしていましたが、
中でも地図系のツールにはお世話になります。

当時、研究室の後輩に地図マニアがいて、
『佐々木さん家の近くの国道をずーっと行くと、
 銀座に繋がるのかぁ!スゲー!!』
と感動し、
誕生日には地図をもらったことがある、という
変なやつだった訳ですがw

その影響もあり、
googleのマップ、アース、
そして今回のストリートビューなんかにはお世話になりました。

日本だけでは飽き足らず、
 ナスカの地上絵は見えるのか
 ピラミッドは確認できるのか
 スフィンクスはどれか、
 北朝鮮は覗けるのか
などなど、、、色々と遊んでおりました(^^;

で、
今回、ストリートビューは
なんと南極まであるとのこと。。。
使い道があるのか!?w

プライベートなことが暴かれると問題にもなっていましたし、
事実、sasaの家もストリートビューで見ると
車の色と車種が分かっちゃう状態でした。
(今は知りませんが)

国によって法律の異なるので
なかなか大変でしょうが
googleにはこれからもユニークなサービスを提供して頂きたいところですね♪

『Googleは1日、ブラジル、アイルランド、そして南極大陸をストリートビューの対象地域に追加したことを発表した。これにより、世界7大陸すべてにおいてストリートビューが利用可能になったとのこと。

 Googleマップの「ストリートビュー」は、PCから世界の街並みを見られるサービスとして、2007年5月に北米5都市を対象にスタート。日本では2008年8月にサービスが始まった。

 Googleは「今回、ストリートビューの対象地域が拡大されたことで、アイルランドやブラジルの現地の方をはじめ、南極のペンギンたちが迷わずに近くの行きたい場所に行けたり、世界中の方がこの地域について、よりよく知るための一助となれればと思っています」とのコメントを寄せている。』

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さん研究室 携帯版
金持ち父さん研究室 大阪支部
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

タグ

このページの先頭へ