NHKクリエイティブ

※クリックすると音が出ます!!
 ご注意ください!!
http://cgi4.nhk.or.jp/creative/cgi/page/Top.cgi

NHKが提供している、動画配信サービス。
youtubeに負けるんじゃね?
というツッコミは置いといて・・・(^^;

様々な自然現象や、
視聴者の方々が創った映像が無料で見られます。

ほのぼのyoutubeという感じでしょうか(笑

NHK様も様々なサービスを展開しているのですね。。。
昔では考えられなかったことでしょうが。

金持ち父さん的には、
時代が変われば、製品・サービスも変わる!
というところでしょうか。

sasaは仕事柄、様々な起業家の卵に会います。
そこで、将来●●の分野で起業します!!
という方がいます。

そのときに、
ちょっと違うのでは?
といつも思います。

まぁ1年や2年後なら、いざ知らず、
例えば10年~20年後に自分のビジネスを立ち上げる!
となった場合には、今やろうとしていることが、
将来的にビジネスチャンスとなっている可能性が
どれほどあるのでしょうか?

例えば、
10年前に
『音楽が好きだからCD屋になるんだぁ!』
と、目を輝かせていた少年は、
いま新たにCD屋を立ち上げて、やっていけるのでしょうか?

恐らく、無理でしょう。
とはいえ、若いうちにはチャレンジしてみるのもアリだとは思いますが・・・

そうではなく、
将来的に、より多くの人々に、より高品質の製品・サービスを
提供できるビジネスを立ち上げるべきなのだと思います。

じゃぁ、市場調査しればいいの?
となると、それもまた異なる気もします。

市場の、世間一般の我々誰もがが
『めっちゃ欲しい!!!!!』
というものは、大手の資本力のある企業に
牛耳られて終わりでしょう。

ではなくて、、、

いま、世間一般には出ていないし、
アンケートしても出てこないけど(少なくとも直接的には)
創り出したら、多くの人々が喜ぶものを創る!

これが大きなビジネスチャンスなのでしょうね。

さて、、、NHKからはかなり逸れてしまいましたが(苦笑
マスコミもインターネットの出現によって
大きな痛手を被っているようですね。

テレビ、新聞、雑誌が、
今後、どのように変化して生き残っていくのかは
気になるところですね。

「強い者が生き残ったわけではない。
 賢い者が生き残ったわけでもない。
 変化に対応した者が生き残ったのだ」

ダーウィンの言葉ではない、という説もあるようですが(笑
引用させて頂きました。

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さん研究室 携帯版
金持ち父さん研究室 大阪支部
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ