ついに鳩山さんが

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100602-00000542-yom-pol

辞職するようですね。。。

記事の中には
>夏の参院選を前にして「退陣論」には抗しきれなかった。
とありますが、要は国民よりも、党内の人間が大切だということでしょうか?
(党内の人間も国民ですがね)

個人的には、人気投票の場と化した(我々国民のせいですが)
参議院選挙の為に、党首が辞めなければならないという理論は疑問です。

そもそも、いまだに参議院の価値がよく分からない部分もあり。。。
衆議院の優越によって無力化されている参議院に
それほどの価値があるのか?

法律・憲法関係は、確かに大きな力を持っていますが
そんなに大切なことならば、国民投票に切り替えればいい気もするのですが。

民主党、鳩山さんの大きな業績といえば
『仕分け』
があげられるのではないでしょうか。

なんだかんだで、アレを明るみに出したのは非常に良いことだったと思います。
参議院も仕分けにかければいいのにな。

まぁ複雑な事情は分かりませんが
政治的な空白ができないように対処して頂きたいところですね。

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さん研究室 携帯版
金持ち父さん研究室 大阪支部
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ