衝突!!

http://sports.yahoo.co.jp/f1/news/show/20100601-00000004-fliv-moto

F1の話です。
言わずと知れた1チーム2台のカーレースですが、
レッドブルチームが1位-2位を走行している際に
こともあろうに衝突・・・

結果、セバスチャン・ベッテルはリタイヤ、
トップを走っていたマーク・ウェーバーも3位フィニッシュで、
コンストラクターズ(チームの合計ポイントでの順位争い)でも
マクラーレンの後塵を拝することに。

sasaは動画を見ていないので、細かいことは分かりませんが、
監督は残念だろうなぁ。。。

一部の報道によると、ベッテルよりのチームが
ウェーバーを2位にさせようとしていた、との報道もあります。

んな、アホな!!
と、言いたくはなるのですが、
ミハエル・シューマッハや
アロンソ&ハミルトン
セナ&プロストの例を考えると
F1会にはかなり政治的な要素が絡むのは、周知の事実。

いずれにせよ、失態を晒してしまったレッドブル。
チーム、ドライバー、スタッフに各々の言い分はあるのだろうけど、
自分達の首を絞める出来事であったのは事実。

金持ち父さん的には、ビジネスだったら完全崩壊してる。。。
ちょうど、貧乏父さんがフランチャイズを買って、失敗したように。

もし、シーズンが終わった後に、
レッドブルがワールドタイトルをゲットしていたら
『笑い話』『良い教訓』として扱われるのだろうけど・・・

どうなるか!?
差し当たりは、次戦に注目!!

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さん研究室 携帯版
金持ち父さん研究室 大阪支部
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ