リーマン、その後は・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100618-00000856-reu-int

2008年末に、世界経済に大きな影響をもたらした『リーマンショック』。
そのリーマン・ブラザーズ・ホールディングスのネタですが
リーマンが過去20年にわたって収集してきた美術品を
競売で総額1000万ドル(約9億円)以上の値で売却予定とか。

それでも、負債総額、約64兆円という史上最大の倒産劇だったので
まだまだ処理は終わらないようですが・・・

それにしても、ここまで世界に影響を及ぼす一企業とは
ある意味恐ろしいものですね。。。

金持ち父さん、ロバート・キヨサキも
そんな大きなビジネス展開をしているのでしょうかね!?
実際、彼らがどれだけ大きなビジネスを行っているかは不明ですが。

大企業には社会的責任と使命を持って
ビジネスをして欲しい、と思うニュースでした。

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さん研究室 携帯版
金持ち父さん研究室 大阪支部
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ