最低賃金

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100714-00000056-mai-bus_all

記事によると、
『厚労省は08年度のデータで
 最低賃金が生活保護の給付水準(時給換算)を下回る自治体が
 12都道府県あったと公表した。』
とのこと。

最低賃金が生活保護を下回るなんて。。。
それなら、生活保護を受けていた方が楽でいいよ!
という意見も当然出てきてしまうのでしょうね。

もちろん、生活保護は大切な社会的仕組みなのでしょうが
働いている人が、損をするシステムでは社会主義ですよね。
別に資本主義と社会主義の是非を問うわけではないのですが。。。

金持ち父さん的には
『お金の為に働く』限りは
問題はなくならない、と言っていますが

ロバート・キヨサキ曰く
『昼間の仕事を続けながらパートタイムでビジネスを』
というプランが一番良い、と言っている以上

生活を営んでいく上で、
賃金も大切な要素のひとつにはなりますよね。

ただ、審議で使用者側は、
賃金上昇率のマイナスや先行き不透明の景気などを挙げ、
「最賃を引き上げる状況にない」と主張。

自分の身は自分で守る!
本当にそんな時代に変わってきているのかもしれませんね。

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さん研究室 携帯版
金持ち父さん研究室 大阪支部
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ