振興銀破綻1カ月・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101009-00000106-san-bus_all

経営破綻した日本振興銀行の記事。
初のペイオフ発動、ということで注目を集めましたが
「大きな混乱は回避できている」(預金保険機構)
とのこと。
ホントかよ・・・
とも思うのですが、
まぁそこまで大きなニュースになっていないことは確かですね。

何だかんだで、もう1ヶ月も経過するのですが
どうなることやら・・・

ちなみに、大阪在住の、sasaの友達も
今年まで勤めていた会社が倒産し、
在勤中に支払われなかった給料が
手続きにより税金?から支払われるとか。

先日、
1人当たりの総勤務年数よりも
1企業の存続年数の方が少ない、
と聞きましたが、本当だよな、と思いました。

そう考えると、
昔の終身雇用・年功序列の時代は
やはり異常だったのだろうと思いました。

今は『変化の時代』。
銀行も信頼できないのは寂しい限りですが
自らを磨き上げ変化する時代に対応することが大切ですね♪

『経営破綻(はたん)した日本振興銀行の金融整理管財人である預金保険機構は8日、9月10日の破綻から約1カ月が経過した10月6日時点で受け付けた預金の総解約額は、破綻時の預金総額の13%に当たる733億1300万円だったと発表した。

 振興銀の破綻では、預金の払戻額を元本1000万円とその利子までに制限するペイオフが戦後、初めて発動されたが、総じて「大きな混乱は回避できている」(預金保険機構)という。』

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さん研究室 携帯版
金持ち父さん研究室 大阪支部
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ