自動車業界再編!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101016-00000030-jij-int

マツダとフォードの関係が終焉を迎えたようです。
マツダの筆頭株主を降りる見通しのようですが、
なんと1979年以降31年間続いたとのこと!

sasaの年齢よりも長いよ・・・

マツダといえば、sasa的には

『RX7』

なのですが、
その他の車も評判がいいですよね♪

トヨタやホンダに比べると印象が薄いかもしれませんが
マツダユーザーは仕方なく乗っている、
という方はほとんどいないと思います。

とはいえ、規模的に現在の情勢下で
単独でい続けることはないのでは!?

記事でも
『世界的な自動車再編に発展する可能性』
を言っています。

今後の展開が注目ですね♪

『マツダの筆頭株主の米自動車大手フォード・モーターが、保有株の大半を売却する方向で関係先と最終調整していることが16日、分かった。出資比率は現在の11%から数パーセントに下げる方向で交渉しており、1979年以降31年間続いたマツダの筆頭株主を降りる見通しだ。マツダが新たな提携先を模索すれば、世界的な自動車再編に発展する可能性が出てきた。
 両社は、売却するフォード保有株の受け皿先企業と月内に調整を完了し、11月に正式決定する運び。
 フォードは、マツダの主力取引銀行の三井住友銀行などに幅広く、出資比率で各1%程度の株式の買い取りを要請しているもよう。時価で約420億円の保有株の大半を売り、急成長する中国などの新興国で投資を拡大するとみられる。』

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さん研究室 携帯版
金持ち父さん研究室 大阪支部
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

  1. [...] 以前にも取り上げましたが、 自動車業界再編、マツダとフォードに関するニュース。 [...]

コメント


コメントをどうぞ

このページの先頭へ