金持ち父さん研究室日誌(ブログ)

金持ち父さん研究室の日誌(ブログ)です。F教授がさぼっているので忙しいので
sasaが『金持ち父さん研究室』の活動を報告していくことになりました(^^;
「皆様の日々の生活」を少しでも向上させる情報や
「お金に関する心配」を取り除ける情報を配信していきます!

最新情報

2012年1月11日ビジネス
スマートTV、陰の主役はアップル ライバル先行発表
2012年1月10日サッカー
「一番じゃない」澤が「世界一」に選ばれた理由
2012年1月9日サッカー
バルセロナ、ダービー引き分け首位レアル・マドリーとの勝ち点差が開く
2012年1月8日投資
ソロス氏「EUの分裂は国際金融システムにとって破壊的」
2012年1月7日ビジネス
ソニーのユニークな新卒採用方針

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

2012年、明けましておめでとうございます!

2012年が始まりましたね。

ずーーーーーっと更新をサボっていましたが
2012年の始まりと共に徐々に書いていきますのでよろしくお願い致します♪

昨年は、地震があったり、
個人的には横浜マリノスファンなので
松田直樹選手の死も衝撃的な出来事でした。。。

彼がデビューの時からずっと見てきましたし、
マリノス初優勝時には、その時の試合を兄が観に行っていて
『松田に触ってきた!』
と言っていました(笑)

人生は良いこともあれば悪いこともある・・・

分かっていはいますが、
それでも様々な出来事があった2011年よりも
2012年が良い年となることを願って、

また自分自身が、2012年って良い年だったよね、
と、あとで振り返った時に思えるように努力していきます!

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

タグ

2012年1月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

高木家の3カ条

http://number.bunshun.jp/articles/-/135755

高木豊(たかぎゆたか)氏の家庭の3カ条です。
 1958年10月22日、山口県生まれ。
 中央大学から’81年に大洋(のち横浜ベイスターズ)に入団。
 ’83年から4年連続で打率3割を記録、
 ’84年には56盗塁で盗塁王を獲得。
 ’85年には加藤博一、屋鋪要と「スーパーカートリオ」を結成し、
 一時代を築く。
 日本ハムを経て’94年に引退。
 現在は野球解説者として活躍するがサッカーにも造詣が深い。

ということですが、
若い人?にとって、かつサッカーファンにとっては
高木3兄弟のお父様、という感じかもしれません。

清水に所属する長男・俊幸(20)、
東京Vに所属する次男・善朗(18)、
(6月20日にオランダ・ユトレヒトへの移籍が発表)
東京Vユースに所属する三男・大輔(15)。
3兄弟とも、世代別日本代表に選出されるほどの有望株です。

ぶっちゃけ、numberの記事は
読むだけ時間の無駄だった!と思うこともあるのですが、
本コラムは個人的には良かったのです。

「俊幸は幼い頃、パワーを持て余していたから、何か運動をさせてあげたかった。でも人間って強制されるのが嫌じゃない。だから子供たちの興味を示すものから始めて、複数のスポーツをこなした結果、一番興味を持ったのがサッカーだった」

周囲からは「せっかく本人が野球を始めたのにもったいない」という声も出た。しかし、豊はこう反論する。

「確かに息子が野球をやれば、自分のテリトリーの中に置ける安心感はあったでしょうね。でもそれは単なる親のエゴ。自分の好きなことを、得意な分野で伸ばしてあげたほうがいいでしょ。そのほうが『好きこそものの上手なれ』で努力をしますよね」

「選択肢を親が決める人生ほどつまらない人生はない。だから決定権はすべて子供たちに与えた。自分で責任と決定を下す意思を持てるようにしないといけない。親が決めると、子供の芽を摘んでいくことになると思う」

心の広い親ですよね。。。
自分が野球という分野で一流だったのだから、
普通はそれを勧めてしまうと思うのですが。

スポーツに限らず、
医者の子供は医者、
政治家の子供は政治家、
などなど、どんな世界にも世襲は多いですよね。

しかも、子供が望む望まないに関わらず、
親の望む方向に半強制的に誘導されるケースは多く、
結果的に大成しないこともあるのですが・・・

『高木家はよく家族会議をする。全員で行なうこともあれば、個別の時もある。子供たちが何を考え、何を目標にしているか。そしてどうしようとしているのかを把握するためだ。

「俺が子供たちをプロにしたかったわけではないし、決して強制はしなかった。ただ、夢はずっと聞いてきた。今何になりたいのか、そのためには何をすべきかを、常に投げかけていきました。疑問をぶつけると、子供は言い訳をするんです。例えば『自分だけマークがついている』と言えば『それくらいかわせなかったら、プロではとても無理だ』って返す。言い訳には必ず腰を折って来た。ただ、逃げ道は作るよ。人間って高い目標を持っていると、要求を出してもそれに応えようとする。そこが逃げ道なんです。結局、逃げ道はサボることではなく、進んでいくこと」』

逃げ道、、、それはサボることではなく、進んでいくこと。

人間って高い目標を持っていると、
要求を出してもそれに応えようとする、、、そこが逃げ道。

そんな風に『逃げ道』へ導いてくれる親はなかなかいないのではないでしょうか!?

最近は、サッカーの試合をあまり見なくなってしまったので、
高木3兄弟のプレーぶりは分かりませんが、
3人とも年代別の日本代表になっていること、
次男はオランダのユトレヒトに移籍も決まりましたし、
良いプレーヤーなのでしょうね。

高木豊氏が一流なのは野球だけではなく、
その人間性も、親としても一流なのだな!と思いました。

高木家の3カ条
(1)表情、言葉、目で本気度を見極める。
(2)決定権はすべて子供に与える。
(3)夢を聞き、何をすべきかを問いかける。

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

タグ

2011年6月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:サッカー

報酬9億8200万円!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110629-00000062-jij-bus_all

景気の良い話ですね♪
日産自動車のカルロス・ゴーン社長の報酬です。

ヤフコメでは、
『9億でも10億でも文句言えないよ。
 彼がいなかったら10年前に倒産していたんだもの。』

『もっと下げて沢山のひとを雇用してほしい。』

『某電力会社の再建もお願いしたら?』

『ゴーンや役員の年俸を減らしたら、被災者から何人雇用出来ることやら。』
など、様々なコメントが飛び交っています。

個人的には、妥当な額かどうかは判別できませんが、
多くの報酬を頂いて当然の人物なのでは?と考えています。

倒産寸前の日産を立て直す原動力になったことは事実ですし、
この資本主義社会において、
ただダラダラと遊んで、楽をして、
あるいは詐欺まがい、人を騙す等のことをしたわけではなく、
自分自身の実力を発揮し、多くの人々に影響を与えてきたことに対する
見返りだと思うからです。

ビジネスというもは、
より良いことを、より多くの人に与えたきた人が
結果的により多くの報酬を得ることだと思います。

その意味では、ゴーンさんは多くの報酬を頂いてOKなのだと思うのです。
将来的には分かりませんが・・・

そんなに稼いでいるなら被災者に寄付しろよ!
というツッコミもありますが、既にしているのではないでしょうか?

少なくとも、そんなツッコミを入れている方々よりは
稼いでいるし、その分、寄付金も大きいのではないか?
と思ってしまいます。

かつて、スマトラ地震の際には
F1ドライバーのミハエル・シュマッハーが
100万ドルを寄付していましたが、

それだけの報酬と、人間性があるからこそ、できることなのだと思います。
(彼のレースでの振舞いは賛否両論ですが・・・)

うーん。
何だかまとまりがなくなってきましたが・・・

私見の結論としては、
カルロス・ゴーン社長の報酬は妥当だと感じています。

『日産自動車のカルロス・ゴーン社長は29日、横浜市で行われた株主総会で、2010年度の報酬が9億8200万円だったことを明らかにした。上場企業に1億円以上の役員報酬の個別開示が義務付けられた昨年に続き、日本一になった公算が大きい。
 日産の好業績を背景に、ゴーン社長の報酬額は09年度の8億9100万円から大幅アップ。同年度2位だったソニーのハワード・ストリンガー会長兼社長(10年度8億6300万円)に、1億円以上の差をつけた。』

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

タグ

年収300万円が境目=男性の既婚率-11年版白書

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201106/2011061700144

未婚の方には気になるニュース・・・

近年、結婚できない大きな理由のひとつが
 『経済』
と言われていますが、それを裏付けるデータ。

まぁ、当たり前といえば当たり前の現象なのですが、
それにしても驚きなのが給料の下落っぷり。

以前、sasaがお会いした独立系の優秀なプログラマー
(年収がギリギリ1000万円いかないように調整しているクラスの人)

『初任給いくらくらいなの?』
と聞かれ、
『20万円くらいっす。ちなみにsasaは院卒です。』
と答えたら

『えぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!???』

と、めっちゃ驚かれました。
そんなに少ないんですかぁ!?と。

sasaの価値観としては、
『いや、近年はそれくらいっしょ!?
 バブル期は知らんけど・・・』
って感じでしたが。。。

本日、ある成功されている方が
『それ(=年収300万円)が当たり前になるのが恐ろしい』
とお話されていましたが、まさにその通りですよね。

なんだかんだで、この資本主義(一応)社会の日本では
経済は大きな役割を占めていますし
多くの人にとっては他人事では済まされない問題。

sasaもサラリーマン時代から
副業や投資をやっていましたが(勿論、会社には内緒で)
今はそうしないとやってられない時代なんだなぁ、と改めて実感した記事でした。

『政府は17日午前の閣議で、2011年版の「子ども・子育て白書」を決定した。男性の既婚率は所得が増えるに従って上昇する傾向があり、特に「年収300万円を境に大きな差がみられる」と分析。また、非正規労働者の既婚率は正社員の半分程度にとどまるとして、少子化対策には就労支援が不可欠と指摘した。
 白書は、内閣府による11年の調査で、20~30歳代男性の既婚率が年収300万円未満で8~10%、300万円以上では25~40%となったことを紹介。一方、過去の厚生労働省のデータを基に30~34歳男性の雇用形態と既婚率の関係を調べたところ、非正規労働者は30.2%、正社員は59.6%と倍近い差がみられた。
 30歳代の子育て世代の所得は、1997年調査では年収500万~699万円の層が最も多かったが、07年は300万円台が最多となった。白書は「この10年間で低所得層にシフトした」とし、非正規労働者の待遇向上やフリーターの就労促進に向けた取り組みの必要性を強調した。』

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

タグ

2011年6月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:金持ち父さん

サラリーマンの小遣い月額3万6500円 バブル崩壊後最低に

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110627-00000562-san-bus_all

以前、ある成功した事業家のセミナーに行った際、
『旦那のランチは1日500円なのに、
 奥さんは10万円の化粧品を使っていたりするんだぞ!』
と言っていましたが・・・

ついにランチは500円も切ったようで(>_<)
コンビニ弁当や、ホントに大丈夫?って感じの激安ランチ
(例:sasaも時々食べる500円で替え玉無料のとんこつラーメンとか
 ついポテトを食べたくなってしまう某ハンバーガーチェーンとか)
を食べるなら
弁当の方がより健康には良い気もしますが、
レトルト食品だらけ弁当では意味がないですよね。

sasaの大好きな漫画『美味しんぼ』101巻の『食の安全』でも、
お弁当を含む食に関する問題が描かれていました。

今は弁当ではないですが、
中学~高校時代は母上殿に弁当を作って頂いておりましたが
基本的に冷凍食品などは皆無で
今思えばありがたいことだなぁ、と、大変感謝しているのですが。

最盛期?には、父、兄、sasaと3つの弁当を作りつつ、
朝ごはんの用意をしつつ、洗濯をして、パートに行く、
という母上殿は、かなりの兵(つわもの)だった、と、
今更ながらに思うわけです。

とにかく、『食』については、
昨今の偽装問題~中国野菜~BSE~ユッケ etc.もあり
注目されているわけですが・・・

そんな中、7月には都合よく?お友達が『食のセミナー』を
やってくれることになりました。

ちゃんと資格も持っている方ですよ♪
正式に決まったら、ここでもお知らせしますね!

『サラリーマンの小遣いの月額平均が昨年に比べて4100円減の3万6500円となり、バブル崩壊後の最低額となったことが27日、新生銀行系ノンバンク「新生フィナンシャル」の調査で分かった。小遣いの減少は4年連続で、昼食の弁当持参や飲み代の節約など、サラリーマンの努力が続いている実態が浮き彫りとなった。

 小遣いの減少に伴って、昼食の1週間のうち「弁当持参」は1・84回となり、昨年から0・34回上昇。「購入した弁当」「社員食堂」「外食」を抑え、昨年に続きトップだった。2007年から10年までは500円台だった昼食代は490円となり、昨年から10円減った。

 また、2009年には6千円以上だった1回当たりの「飲み代」は3540円と昨年から650円減少した。

 理想の小遣い額は昨年と同額の6万1300円。ただ、実際の小遣いは減少しており、現実とは2万4800円も開いた。小遣いが足りないときは「使わずに我慢する」が60%を占め、トップだった。

 調査はインターネットを通じて4月23、24日に実施。20~50代のサラリーマン約1千人から回答を得た。』

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

タグ

2011年6月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:

キャビア食べられなくなる?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101119-00000535-san-bus_all

フォアグラ、トリュフと並ぶ
世界三大珍味の一つであるキャビアの話題です。

美味しんぼでも何度か登場しているキャビア(^^)

なんと、このキャビアが食べられなくなるかも!?
というニュースです。

なんでも、
 卵のキャビアを採取するチョウザメの主要生息地である
 カスピ海の沿岸5カ国が18日、
 アゼルバイジャンのバクーで開いた首脳会議で、
 チョウザメ類の捕獲を5年間禁止することで本合意した。
とのこと。

元々、数は多くないのでしょうが、
密漁による乱獲で絶滅の危機に瀕している、と。。。

どこでも、似たような問題があるのですね。

それにしても、5年間禁止とは、、、
明らかに値段が上がる、というか手に入らなくなるのでは!?

最近の日本での『近大マグロ』のように
養殖できれば良いのでしょうが
 チョウザメの養殖によるキャビア生産も進んでいるが、
 生態が不明な点が多く、養殖キャビアの量は十分ではない
と。。。

ふーむ。

密猟者は、どんな気持ちで密漁しているのでしょうかね?
もちろん、お金の為には何でもやらなければ!!!
ということはあるのでしょうが、

もし自分が殺したチョウザメが最後のチョウザメだと確認されたら・・・
何か嫌な気分にならないのですかね?

ニホンオオカミやドードーなど、
過去にも絶滅した、とされている生物がいますが、
最後の1匹を殺してしまった方がいるはずな訳で。

最も、数匹になった時点で
繁殖して数が増えるのは難しいのでしょうけど。

ビジネスの為に世界的な損失を出してしまうのであれば
本質的には良いビジネスではないと思うのですがね。。。

『“黒いダイヤ”と呼ばれ、世界三大珍味の一つであるキャビアが、食べられなくなる恐れが出てきた。ロシアのインタファクス通信によると、卵のキャビアを採取するチョウザメの主要生息地であるカスピ海の沿岸5カ国が18日、アゼルバイジャンのバクーで開いた首脳会議で、チョウザメ類の捕獲を5年間禁止することで本合意した。

[フォト] 乱獲による絶滅が危惧されるロシア産チョウザメ

 カスピ海沿岸は、キャビア生産量の約9割を占めるが、密漁による乱獲で絶滅の危機に瀕しているという。チョウザメの養殖によるキャビア生産も進んでいるが、生態が不明な点が多く、養殖キャビアの量は十分ではなく、捕獲禁止により、キャビアの価格が高騰するのは避けられない状況だ。

 禁漁で合意したのは、アゼルバイジャンのほか、ロシア、カザフスタン、トルクメニスタン、イランの5カ国。3カ月以内に禁漁に向けた向けた準備を終えるよう各国の関係省庁に指示するという。

 キャビアは、最高級の品種で1キロあたり60万円以上で取引されているという。カスピ海では乱獲で生息数が激減。チョウザメ類の一部は、ワシントン条約で国際取引が規制されている。』

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さん研究室 携帯版
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

タグ

ソーセージ焼き器を開発!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101119-00000587-reu-int

ベルリン発の面白い記事が♪

なんと、ドイツ人男性2人が、
誰でも完ぺきにソーセージを焼くことができる
ソーセージ焼き器を開発した、
とのこと!

何でも、
開発をしたマルコ・ブランズさん(25)と
エンジニアのフェリックス・レニースさん(28)によると、

「ドイツのブラートブルストが売られている市場へ行った時に、
 英国人は焼き方が分かっていないことに気がついた」と話し、
片面は焦げているのに
もう片面は全く焼き目がついていなかったと説明した、とのこと。

ソーセージ焼き器は、パンを焼くトースターのような形だが、
トースターではうまく焼けないため一から設計したという。
ブラートブルストを縦に入れることができる高さがあり、
差込口は丸くなっている!!!

と、言われても良く分かりませんがw

要は、英国に行ったときに、
日常の中の何気ない動作のひとつから
ビジネスチャンスを見出して、具現化した!
ということですよね。

その精神と、先見の明と、行動力が素晴らしいですよね♪
しかも、25歳と28歳・・・

「ドイツの経済技術省から表彰された2人は、
 現在この焼き器に最適なソーセージの開発に取り組んでいる。」
と、記事は結ばれています。

さすがにドイツという国名だけあって
ソーセージに目をつけやすかったのかもしれません。

日本で言ったら、
米粉でパンを焼ける『ゴパン』のような感覚でしょうか。

実際に発売されているのか、
ビジネスとして成り立っているのかは分かりませんが、
発想としては実に面白い♪

例えば、中国やインドで
彼らの何気ない動作や習慣に目をつけて
彼らを喜ばせるモノを提供できれば
きっと大きなビジネスになるのでしょうね。

先日、テレビでやっていたのですが、
優秀な社員を中国やインド、東南アジア等に送り込んで、

 『半年間仕事禁止!』

という命令を与え、
一般市民と触れ合い、文化を受け入れ、
ビジネスチャンスを探して来い!

いうことをやっているそうです。

モデルとして登場していたのは
アサヒビールでした。

元々は、韓国のサムスン(だったかな?)が始めたそうで、
それにより、海外展開の際に
現地のニーズや嗜好にあった製品・サービスを提供できる、と。

かなり面白いですし、
企業に余力がなければなかなか実行に移せないかもしれませんが、
将来を見据えた際に、良い投資になるだろうな!
と、思いました。

とはいえ、この企画、韓国の企業は20年前からやっているとか。。。

それだけではないのでしょうが、
こういう細かい努力の積み重ねが
昨今の日本企業と韓国企業の勢いの差を
表しているのかもしれませんね。

『[ベルリン 18日 ロイター] 英国を訪問した際、ポークソーセージのブラートブルストがきちんと焼けていなかったことに耐えられなかったドイツ人男性2人が、誰でも完ぺきにソーセージを焼くことができるソーセージ焼き器を開発した。

 開発をしたのはマルコ・ブランズさん(25)とエンジニアのフェリックス・レニースさん(28)。ブランズさんは、「ドイツのブラートブルストが売られている市場へ行った時に、英国人は焼き方が分かっていないことに気がついた」と話し、片面は焦げているのにもう片面は全く焼き目がついていなかったと説明した。

 ソーセージ焼き器は、パンを焼くトースターのような形だが、トースターではうまく焼けないため一から設計したという。ブラートブルストを縦に入れることができる高さがあり、差込口は丸くなっている。

 ドイツの経済技術省から表彰された2人は、現在この焼き器に最適なソーセージの開発に取り組んでいる。』

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さん研究室 携帯版
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

タグ

続・自動車業界再編!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101118-00000405-reu-bus_all

以前にも取り上げましたが、
自動車業界再編、マツダとフォードに関するニュース。

結局、フォードはマツダの株式を一部売却することに。
前回は噂・・・というか、そういう方向性である
ということでしたが、今回は会社の発表です。

これによって、
自動車業界は大きく変わる可能性も・・・

今後の展開が注目です。

『[東京 18日 ロイター] マツダ<7261.T>は18日、米フォード・モーター<F.N>がマツダ株式を一部売却し、筆頭株主から外れると発表した。フォードが売却する株式の一部をマツダの主力取引銀行である三井住友銀行が取得する。

 フォードの保有比率(議決権数)は11.06%から3.53%に低下する。売却予定は11月25日。

 マツダは、フォードのマツダ株売却先について詳細は明らかにしていないが、一部報道では住友商事<8053.T>、伊藤忠商事<8001.T>、鹿島<1812.T>、商船三井<9104.T>、住友金属工業<5405.T>などの名前が挙がっていた。』

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さん研究室 携帯版
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

タグ

電子たばこ好調?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101117-00000061-yom-soci

タバコのお話です。
健康マニアでサプリメントも飲みまくっているsasaは
もちろんタバコが嫌いで、

今までタバコを吸ったことが一度もありません。
高校生のときに、親が

 『一度は経験で吸ってみれば?
  外で吸うと停学になるから
  試すなら家で試しな』

と言われても、断固拒否!

サッカーをやっていたsasaは
心肺機能に悪影響を及ぼすとされるタバコは嫌ですし、
美味しんぼを読んでいて
 『美味い物の味が分からなくなる』
ということで、断固拒否!

ですから、タバコの税金はどんどん上げて頂いて
全く構わないのですが、、、

最近、値上げがあって禁煙する人もボチボチ出始めていますが
基本的には止めていませんよねw

そんな中の、電子タバコ。

コイツが、なんと『全国の書店』で爆発的に売れている、と。。。

出版社の宝島社が、
電子たばこを本のパッケージに包み
出版物の流通ルートを使い全国の書店やコンビニで販売したところ、
「210万部」のベストセラーになった、と。。。

なかなか面白ですよね♪

ビジネス的には、いかに販売のチャンスを増やすかが重要ですよね。
例えば、、、

 おーいお茶が発売されて、年間トップになった後、
 翌年のトップは爽健美茶。

 ポカリスエットが発売されて、年間トップになった後、
 翌年のトップはアクエリアス。

 ポッカコーヒーが発売されて、年間トップになった後、
 翌年のトップはジョージア。

以上、3点の共通点は・・・!?



































その通り!
いずれも、コカコーラ社の製品なのです。

どういうことか?

コカコーラは、まだ『自動販売機』という概念がない頃、
 『機械にお金を入れて製品が出てくるなんてバカな話があるか!
  お金だけ取られてしまうじゃろうに!』
という時代に、お構いなしに自動販売機を置きました。

そして、自動販売機が当たり前になった時代、
当然、世の中に一番多い自動販売機はコカコーラ。

一等地をゲットしているのも、コカコーラ。

もし、喉が渇いてお茶を飲みたい!
と思ったときに、
 『何だよ、爽健美茶か!
  伊右衛門が見つかるまで我慢しよう・・・』
という人は、ほとんどいないはず。

ということで、コカコーラは先見の明があり
飲料界に君臨しているわけです。

ディズニーもそうですよね。
日本では誰も『ハロウィン』を知らない頃に
『ハロウィン、ハロウィ~ン♪』と騒いで
クリスマスに続くイベントへと成長させたとか。

今回の電子タバコも、
書店とコンビニという巨大な流通網に流すことにより
大きな売り上げを達成しているようです。

『タバコ』と聞くと、
どうしても売る場所が限定されてしまうように聞こえてしまいますが
『電子タバコ』なんですもんね。

とても、うまいビジネス戦略だと思いました♪
sasaには必要ないけどねw

『電子たばこが、全国の書店で爆発的に売れている。

 出版社の宝島社が、電子たばこを本のパッケージに包み出版物の流通ルートを使い全国の書店やコンビニで販売したところ、「210万部」のベストセラーになった。

 電子たばこは、たばこの味やにおいのする液体を電気で温め霧状にして吸い込む仕組み。

 同社は電子たばこ本体に、ニコチンゼロでそれぞれ異なる味のカートリッジ3本と充電器をつけて5月に2500円(税込み)で売り始め、約5万8000の店舗が扱っている。

 初版は20万部だったが徐々に売り上げを伸ばし、10月からのたばこ増税による「禁煙志向」も手伝い今月の8度目となる重版では60万部増やし、来月も重版の予定だという。』

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さん研究室 携帯版
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

タグ

ホンダ「シビック」国内販売終了

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101115-00000580-san-bus_all

ちょっと残念なニュースです。
40年もの歴史のあったホンダ「シビック」が
国内販売終了へ向かう、とのこと。

これも時代の変化ですかね。。。
今朝の日経新聞にも記事がありました。

ホンダと言えばバイクでしょ!?
ホンダって四輪車、作ってたっけ!?
と言われていた時代、

ホンダの技術を世に知らしめた車のひとつ「シビック」。

北米などの海外市場では販売継続するらしいので
逆輸入車はゲットできるでしょうし、
中古でもゲットできるでしょうが、
何となく寂しい限り。

とはいえ、ホンダはアシモを作るなど
特定のモノには拘っていないのでしょうね。
(良い意味で、ですよ^^)

F1撤退のときは
 『ホンダの文化とアイデンティティーが失われたのか!?』
とも、思いましたが、
あれも見方を変えれば、
ホンダという会社を潰さないための苦肉の策なのかもしれませんね。

昨日、F1の記事を書きましたが、
そういえば昨年ワールドチャンピオンに輝いた
ブラウン(現メルセデス)は
ホンダが熟成させてきたマシンでしたしね。

まぁF1やレースは別としても、
市販者は栄枯盛衰、生者必滅、、、
流れ行く時間(とき)の中で変化を求められるのは
世の常なのでしょうが。

個人的には、バイクはホンダのFORZAですので
頑張って欲しいところ!

最近は、フィット以来、
 これぞ!
という製品がないようにも思うので、

何とか良い意味で世間を驚かせて欲しいところ。
トヨタにはチャレンジできない
『何か』をホンダには期待したいところです(^^)

『ホンダが乗用車「シビック」の国内販売を現行車で打ち切る方針であることが15日、分かった。ハイブリッド車(HV)である「シビック ハイブリッド」の国内生産を12月に打ち切り、在庫がなくなった段階で国内販売を取りやめる。北米など海外市場での販売は継続する。ホンダの四輪車事業のシンボル的な存在だったシビックだが、国内では約40年で幕を閉じる。

[フォト] 懐かしい…1972年発売の初代シビックはこんなデザインだった

 すでに4ドアセダンのスポーツ車「シビック タイプR」(2000cc)の生産は8月末で終了している。ホンダは一時、来年のモデルチェンジを機に国内での販売はHVに絞り、ガソリン車は扱わない方向で検討していた。ただ、10月に発売した「フィットHV」の販売が好調で、国内市場でシビックの販売を継続する意味が薄れていた。

 シビックの発売は1972年。日米で大ヒットし、それまでは二輪車中心のメーカーだったホンダの四輪車事業を、飛躍的に発展させる原動力となった。国内の累計販売は、ホンダの車種では最も多い約300万台に達する。ただ、最近は小型車「フィット」に人気が移り、昨年の国内販売はフィットの約15万7千台に対し、シビックは約9千台に落ち込んでいた。』

金持ち父さん研究室 ささ
金持ち父さん研究室 携帯版
金持ち父さんロバート・キヨサキのキャッシュフローゲーム101徹底解剖

タグ

このページの先頭へ