キャッシュフロー「202」実践編(その4)
株式の空売り

株式の「空売り」とは?
空売りとは、相場全体やある株式が下落している時に利益を得る為の投資の一つの方法です。株価が今後下がることを期待して行う投資方法です。「ショート」とも呼ばれます。

空売りではプローカーから株式を借り、それを市場に売ります。株価が下落してきた時にその株を再び買って、借りていた株を返します。売った時の価格よりも買った時の価格が安ければ、その差益分の利益を得ることができます。空売りにおいて返さなければいけないのは現金ではなく株式そのものです。

例えば、ある企業の株が現在50ドルだとして、その企業の株が今後値下がりしそうなら、後で返すという約束で100株借りて、1株50ドルで売ります。株価が30ドルまで下がったので、今度は1株30ドルで同じ株を買い、貸主に返します。売った時は50ドルで売ったが買う時は30ドルで買えたので、その差額分(50ドル-30ドル=20ドル)が1株あたりの利益になります。この場合は100株の株を取引していたので、20ドル×100株=2000ドルの利益になります。

空売りをした株が値上がりしたらどうなるか?

株価が上がったら、売った時の価格よりも高い価格で買い戻さなければいけないので、その差額分が損失となります。上の例で100株借りた株を50ドルで売った後に、株価が下がらず逆に上がってしまった場合、例えば60ドルまで値上がりした場合は50ドルで売ったにもかかわらず60ドルで買い戻さなければいけないので、その差額分(60ドル-50ドル=10ドル)が1株あたりの損失になります。この場合は 100株の株を取引していたので、10ドル×100株=1000ドルの損失になります。

空売りの仕方
自分の番が来て、MYT4UかOK4Uの今日の株価が書かれたCapital Gain Deal(キャピタルゲイン取引)カードかTheMarketカードを引いたら空売りすることができます。
「202」では、空売りをした場合、その株式の現在の価格を示すカードが出たら、必ずその株式を買わなければなりません。
例えばOK4Uの株を今日の価格40ドルで空売りしたとします。この場合、次に誰かがOK4Uのカードを引いたら、空売りした株式をそのカードに書かれた価格で買わなければいけません。誰かが引いたカードに書かれたOK4Uの今日の価格が20ドルだった場合は(40ドル-20ドル=20ドル)一株あたり 20ドルの利益を得ることができますが、今日の価格が50ドルだった場合は(40ドル-50ドル=マイナス10ドル)一株あたり10ドルの損失を出すことになります。
コールオプションかプットオプションを保有しているプレーヤーは自分がオプションを持っている株式の、今日の株価が書かれたMYT4UかOK4Uのカードを誰かが引いた時に空売りすることができます。
自分の番でなく、オプションも保有していないプレーヤーは空売りすることはできません。

空売りをする時は・・・
1) 何株空売りするかを決め、「○○株100株を30ドルで空売りします」といった感じで言います。一度に空売りできる株式の上限は5000株で空売りは必ず100株単位で行います。
2) 売却総額(株数×売却単価)を計算します。
3) 銀行は計算した金額をどの企業(MYT4UかOK4U)の株を空売りしたかわかるようにして、別に保管します。株式を借りるということになるので、この時点で支払いは発生しません。

4) 空売りワークシートに必要事項を記入します。

空売り時の記入の仕方

空売りをしたら・・・

1) 銘柄記号を記入します。
2) 空売りする株数を記入します。(a)
3) 売却単価(今日の株価)を記入します。(b)
4) 売却総額(株数×今日の株価)を記入します。(a×b)
「OK4U」100株を今日の株価40ドルで空売りする場合
銘柄
記号
株数 売却
単価
売却
総額
株価 購入総額 損益総額
(a) (b) (a×b) (c) (a×c) (a×b)-(a×c)
OK4U 100 40 4000

自分が空売りした株式のカードと同じ種類のカードを次に誰かが引いた時に利益・損失が確定します。

例えばOK4Uの株を空売りしている場合は、次に誰かがOK4Uのカードを引いた時に、そのカードに書かれた「今日の価格」で買わなければなりません。「今日の価格」が自分が売却した価格よりも下がっていれば利益を得ることができ、「今日の価格」が自分が売却した価格よりも上がっていれば損失が出ることになります。

空売りした株を買い戻した時の記入の仕方

空売りした株と同じ株のカードを誰かが引いて株を買い戻したら ・・・

1) 株価(株式の購入価格)を記入します。(c)
2) 購入総額(株数×株価)を計算します。(a×c)
3) 損益総額(売却総額-購入総額)を計算します。(a×b)-(a×c)
4) 利益が出たら銀行から利益分を受け取る。空売りした時に別に保管していた現金から利益分を支払い、残りは銀行に戻します。損失が出た場合はプレーヤーが損失分を銀行に支払います。
上の例で、次に出た「OK4U」カードで今日の株価が10ドルだった場合
銘柄
記号
株数 売却
単価
売却
総額
株価 購入総額 損益総額
(a) (b) (a×b) (c) (a×c) (a×b)-(a×c)
OK4U 100 40 4000 10 1000 3000

手持ちの現金が足りず、損失分を支払えない場合は以下のいずれかを選択することになります。
a) 資産を売却して現金を作る。
b) 破産を宣言する。
空売り分の損失分の支払いをする為に「銀行ローン」でお金を借りることはできません。


≪前に戻る次に進む≫ 金持ち父さん研究室

金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフローゲームとは?


金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 キャッシュフローゲームをする目的とは?


金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフローゲーム101(初級編)とは?

金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフローゲーム101のルールへ


金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフロー101準備編(その1)

金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフロー101準備編(その2)


金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフロー101実践編(その1)

金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフロー101実践編(その2)

金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフロー101実践編(その3)


金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフロー101ファーストトラック(その1)

金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフロー101ファーストトラック(その2)


金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフロー202(上級編)とは?

金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフロー202のルールへ


金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフロー202準備編


金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフロー202実践編(その1)

金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフロー202実践編(その2)

金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフロー202実践編(その3)

金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフロー202実践編(その4)


金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフロー202ファーストトラック


金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフローを購入するには?


金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフロー3分間速習


金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフロー101用語集

金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフロー202用語集


金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフロー ローカルルール大全集


金持ち父さんの右側のクワドラントへの矢印 金持ち父さんのキャッシュフローゲーム会を主催するには?


キャッシュフロー「202」実践編(その4)
株式の空売り

このページの先頭へ