sasaのコラム 音楽探訪 ~第3回
『Everything is made from a dream』 Mr.Children ~

Mr.Chldrenの『Everything is made from a dream』
アルバム『Q』に入っている曲です。

昨日はセミナーダブルヘッダでとても充実していて
気分がいいので、たまには明るい曲調のを持ってきました。

『3.2.1.0で 今こそ打ち上げよう 僕らの
 oh oh oh oh 夢
 everything is made from a dream
 everything is made from a dream』
という詞で終わる曲です。
いきなりケツを持ってきちゃいました(笑)
でも前向きでエネルギーに満ち溢れていて
個人的にはこの締めが大好きです。

曲調も明るくていいよなーと思うんだけど
途中にはかなり辛口な所もありました。
あまり聞き込んでなかったので意識してなかったです@@

特にブツブツ呟いているトコ。。。
『夢、夢って あたかもそれが素晴らしい物のように
 あたかもそれが輝かしい物のように 
 僕らはただ賛美してきたけれど
 実際のところどうなんだろう?

 何十万人もの命を一瞬で奪い去った核兵器や細菌兵器
 あれだって最初は 名もない化学者の純粋な小さな夢から
 始まっているんじゃないだろうか?
 そして今僕らは 僕らだけの幸福の為に
 科学を武器に 生物の命までのコントロールしようとしている』
なんとも酷いことになってます。。。
しかし、これも『事実』だと私は思います。
ノーベルがダイナマイトを発明したのだって
軍事やテロのためではなかったはず。
それを誰かが悪い方向に利用してしまっただけなのでしょう。

このあとの続きの詞が
『そして マーチは続く 遙かな未来へ
 やっかいだな 夢は良くもあり 悪くもある てな訳で
 oh oh oh oh yes 僕らの手に懸かってたりして』
でケツに続きます。

最近読んだ本で
『未来は嘘なんだよ。だから自分が望む方向に嘘つけば?』
みたいなことが書いてあった。
ふーむ、と唸っていたら代ゼミの数学講師の荻野を思い出しました。
テキストを覗くと
『人は不可能だと思うとき
 やりたくないと決心しているのである』(スピノザ)
と書いてあります。
なるほどねぇ。それなら逆に考えると
『やると決心すれば可能になる』
ってことですね♪
(こういうの、数学では『対偶』とかいった気がする。)
そう捉えて明日から、、、ではなく
今日の今この瞬間からまた頑張っていきたいと思います。


ノーベルって誰?
スピノザって何者?


sasaのコラム 音楽探訪 ~第3回
『Everything is made from a dream』 Mr.Children ~

このページの先頭へ