金持ち父さん研究室管理人sasaと
キャッシュフローゲームとの出会い

■初キャッシュフローゲーム

2006年の3月のことでした。。。
大学院を卒業し、来月から社会人デビュー。
もうそんな時期か、と思っていた、とある日。
『sasaさんキャッシュフローゲーム(以下CFG)やりましょう』後輩が言ってきた。


あれだけ『AOCやろうぜ!』と言っても『絶対にやりません!!!』
と断り続けていた男が何をぬかしているのか!?しかもボードゲーム。。。


でも、まあ『モノポリー』みたいなものかなと思ったし
修士論文提出前で暇だった(のか?ホントに?)のでやることに。。。


正直に言いましょう。


『金持ち父さん』の本を読んでいなかった当時の私にとっては
『ディープインパクトぉ!!!来たぁぁぁぁぁ!!!!!』
というわけではありませんでした。

『ふーん、こういう世界もあるのか』程度でした。
しかし、CFGに参加したこのひとときが重要なバタフライ効果となったことは
間違いありません。


■金持ち父さんの本との出会い

その後・・・卒業旅行でロンドン&パリに行くことになった。 そして、、、行きの成田の免税店で運命の出会いが!

『飛行機に12時間も乗ってるの、暇だろ』と思い
『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』を購入!
そして機内で読む! そして、、、目からウロコ!!!!
ではなく、飛行機酔いしました(T△T)⇒トラウマ。かも。

その後、トラウマにもめげず、三カ国を渡り歩いたその本を
帰国後に読み終えました。。。
そこから、私の人生は変わった。。。。本当に変わったのです。

雨がポツリポツリと降り始め、やがて滝のような大雨になるが如く
私の目からウロコが落ちていきました!
胸の中で様々な想いが去来しました!
自分も何か行動しなければ!


■帰国後の行動

そこからは、ひたすら突き進むのみ!
まず『株ドットコム』に即行で登録しました。

そして前述の後輩のmixi友達に『起業家』を名乗る人物を発見し
『コイツを紹介しろ~』と言い続け、
その人物が主催するセミナーやキャッシュフローゲーム会へ。

そして、sasaが一番初めに参加したセミナーが
『時間管理・目標設定男と女の心理学』
2006年5月20日(土)のことでした。

彼は現在『盗めない宝石』を手にし、ラットレースを抜けています。
そして、もちろん今もその『盗めない宝石』を磨き続けています。
私にとってメンター(良き師)の一人であり、様々なことを教わっています。

現在、私は彼の元でラットレースを抜けるべく活動中です。
豊かに楽しく自分の本当にやりたいことをやって生きることができるように。。。

『時間管理・目標設定男と女の心理学』に参加した後
リストラされた元普通のサラリーマンで起業して月収100万円を稼いで
なおかつ日経ビジネスにまで載ってしまった人がいると聞き
すぐに、その人にも会いに行きました。

その人のセミナーに行ったのが2006年5月28日(日)のことでした。

その日以来、ボーッと生きるのではなく
自らの可能性を信じて、色々とチャレンジしていこう!と決意。

愛すべきたくさんの人たちと一緒に
たとえ困難なことがあっても共に乗り越え
人生というフルコースを深く味わい
楽しく生きたい!
そしてこの輪をどんどん広げていきたい!!
そんなわけで2007年5月15日付でサラリーマンを辞め
縁があってF教授と出会い金持ち父さん研究室にお世話になることになりました。

全てはあのゲーム会から始まりました。
薄汚い研究室で開催されたあのキャッシュフローゲーム会から。。。

最後まで読んで頂いてありがとうございましたm(_ _)m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ The END

『高ければ高い壁の方が 登ったとき気持ちいいもんな』

『人生をフルコースで深く味わうための
 幾つものスパイスが誰もに用意されていて
 時には苦かったり
 渋く思うこともあるだろう
 そして最後のデザートを笑って食べる
 君の側に僕は居たい 』

『負けないように枯れないように笑って咲く花になろう
 ふと自分に迷う時は風を集めて空に放つよいま』

『ここが出発点 踏み出す足は
 いつだって 始めの一歩』

金持ち父さん研究室管理人sasaと
キャッシュフローゲームとの出会い

このページの先頭へ